2017年09月05日

9/5火 久留米大学の研修団

・大学は8月上旬から9月末までが夏休みです。なので、この時期結構研修団が来ます。昨年に引き続き、久留米大学の冨吉教授率いる3年生・4年生が来ました。

・9/4月の夕方に着いて、棚田を見学。翌5火は朝から森の講義と見学です。「久木野の山に杉を植えて、きちんと手入れをして杉林を育てたら、木材以外に人間には何を与えてくれますか?」という問いをいつもするのですが、身近に森のない生活をしていると、なかなか答えられないようです。

・講義の後で、森の見学に行きました。今回はマイクロバスなので、大学山まで行くのも楽です。

・森の中に入ったら涼しくて気持ちが良かったな、ということを思い出してほしいもんです。
905久留米大研修団.jpg
posted by 沢畑 亨 at 00:00| 研修を迎えた