2017年09月17日

9/17日 台風の被害は軽微

・台風はかなり南寄りの進路になって、薩摩半島や大隅半島の南部あたりを通って四国へ行きました。水俣からは遠く離れていたので一安心ですが、進路の近くには友人が多数いるので、そちらはちょっと心配です。

・愛林館は臨時閉館。避難所には10人くらいがおいででした。

・田を見に行ってみましたが、あまり風が吹いていないので倒れていなくて助かりました。でも、川が増水したおかげで、水路が石で埋まっていました。こういう時に慌てて作業をしようとして、水路に下る時に転んだりすれば、増水した川に落ちて死ぬことになります。なので、作業は川の流れが減ってからです。
917埋まった水路.jpg


・香り米は穂が充実しつつあるところです。まだ充実していないので、穂が軽くて倒れずに済みました。
917香り米は倒れなかった.jpg


・香り米も厳密に一つの品種ではありません。弘前大の石川教授に教えてもらいましたが、このように籾の先端が赤くて、のげがすくないものを中心に栽培しようと思っています。

917香り米の穂.jpg

・避難所からは2時過ぎに全員帰宅しました。でも、職員は5時半まで詰めていて、可哀想でした。被害が少なくて何よりです。

posted by 沢畑 亨 at 00:00| 田舎暮らし