2017年09月18日

9/18月 木材の搬出

・働くアウトドアは台風で吹き飛んで終わりました。それに代わって、というわけでもないですが、ヤマザクラ林の除伐とまきの搬出作業を始めました。こちらも、県の「水と緑の森づくり事業」を利用しての作業です。

・宮崎出身で、愛林館の働くアウトドアがきっかけで芦北町に落ち着いた平島君が山仕事の一人親方として独立したので、仕事を発注したのです。昨年4月や8月に伐採した木もまあまああるので、林内車で出してもらおうという計画です。

・林野庁の「森林・山村多面的事業交付金」で作業道は結構入れたのですが、本格的に使うのは初めてです。冬の薪ストーブの燃料を確保したいところです。
918林内作業車と平島.jpg

・仕事を終えて、夕食には先日皆越さん(地域おこし協力隊)にもらったバジルで作ったペーストで、スパゲティを和えてみました。ちょっと油が多かったかな。。。でも良い香りです。
918バジルのパスタ.jpg

posted by 沢畑 亨 at 00:00| 森のめぐみ