2017年10月20日

10/20金 商品の配達と講演と会議で1万歩

・熊本ロータリークラブの卓話にお招きいただきました。その前に、水俣芦北広域行政組合の友人に納豆を配達し、熊本市では春陽食堂に味噌を7kg配達しました。納豆はまだしも、味噌はなかなか重かったです。

・12時からホテルキャッスルで食事。30分から会が始まり、1時くらいから私の話になりました。訴える点はいつも同じで、森と棚田のめぐみ(公益的機能)をわかってね、応援してね、ということです。

・熊本ロータリークラブの会員は、中心市街地の有名なお店の社長や会長さんが多数おられて、一応は私も城東小(上通り・下通り・新市街が校区)卒なので、先輩も多数おられたようです。
1020ロータリー卓話.jpg

・午後は映画を見て、電車で新八代へ。球磨川・不知火海流域圏学会の理事会に久々に参加。来年度の総会を水俣でやる予定で、場所はアカデミアがいいかな、ということになりました。

・会議の後は、高平さんに新水俣駅まで車で送ってもらいました。この日の歩数計は1万歩を越えました。マチに行くと、やっぱり歩きますね。
posted by 沢畑 亨 at 00:00| 環境を語った