2017年08月31日

8/31木 豊島を見て帰宅

・今回の海外旅行も今日が最終日。高松で石井さんにお会いして、船で豊島へ渡りました。大量の産業廃棄物を捨てられ、野焼きされて、香川県はしっかり監視せず、その後始末に膨大な労力とカネを要して、ようやく固形物の処理を終えたところです。

・現在は、汚れた地下水が大量にあるので、その処理を行っていました。汚した張本人は極軽い刑事罰で終わりというのもちょっと腑に落ちません。
831産廃跡地.jpg

・昔からやっている喫茶店で昼食後、バスで豊島美術館へ行きました。ここは建物と一体化した作品が一つあるだけの小さい美術館です。コンクリートのドーム屋根(真ん中に穴があいている)の下に、鏡面仕上げしたコンクリート床があって、緩い傾斜に従って水滴がゆっくりと流れる、という作品。2、3時間昼寝しながら過ごせば快適そうでした。

831豊島美術館.jpg

・美術館の隣は棚田ですが、頑張って復田を行っているようです。石垣は水俣市の袋や湯の鶴でも見かけるような感じでした。

831豊島の棚田.jpg
831豊島の石垣.jpg


・豊島から船で宇野へ渡り、電車で岡山。そこから新幹線で水俣です。充実した1週間でした。
posted by 沢畑 亨 at 00:00| 研修へ行った