2017年09月29日

9/29金 取材と肉きりと大豆と

・朝は大豆畑の見回りに行きました。順調に育っています。大豆も小豆も、豆の形が見えてきました。
929枝豆.jpg

929小豆のさや.jpg

・電柵のすぐ外側には、猪の掘り跡もあります。電柵が効いて助かりました。
929猪の掘り跡.jpg

・絶景ポイントは今日もきれいです。
929絶景.jpg

・昼頃、毎日新聞のN記者が取材に来ました。せっかくなので、森と棚田をご案内しました。
929毎日野呂氏取材.jpg

・夕方は、肉のスライスです。国産牛のすね肉を、厚さ15mmに切るのです。薄切りならば半解凍が切りやすいのですが、厚切りの場合は完全に融けた状態が切りやすいと前回わかりました。

・肉は16kgほどでしたが、切るのは一瞬。とは言っても30分くらいはかかります。でも、その後の機械の掃除が45分かかって大変なのです。肉や血がちょっとでも残れば、たちまち悪臭になりますからね。
929肉スライス.jpg

・なお、識別番号を調べてみると、今回はわが郷里西合志町の近くで育った牛です。ちょっと懐かしかったです。
929牛の個体識別情報.jpg

posted by 沢畑 亨 at 00:00| 環境を語った