2017年09月17日

9/17日 台風の被害は軽微

・台風はかなり南寄りの進路になって、薩摩半島や大隅半島の南部あたりを通って四国へ行きました。水俣からは遠く離れていたので一安心ですが、進路の近くには友人が多数いるので、そちらはちょっと心配です。

・愛林館は臨時閉館。避難所には10人くらいがおいででした。

・田を見に行ってみましたが、あまり風が吹いていないので倒れていなくて助かりました。でも、川が増水したおかげで、水路が石で埋まっていました。こういう時に慌てて作業をしようとして、水路に下る時に転んだりすれば、増水した川に落ちて死ぬことになります。なので、作業は川の流れが減ってからです。
917埋まった水路.jpg


・香り米は穂が充実しつつあるところです。まだ充実していないので、穂が軽くて倒れずに済みました。
917香り米は倒れなかった.jpg


・香り米も厳密に一つの品種ではありません。弘前大の石川教授に教えてもらいましたが、このように籾の先端が赤くて、のげがすくないものを中心に栽培しようと思っています。

917香り米の穂.jpg

・避難所からは2時過ぎに全員帰宅しました。でも、職員は5時半まで詰めていて、可哀想でした。被害が少なくて何よりです。

posted by 沢畑 亨 at 00:00| 田舎暮らし

2017年09月16日

9/16土 台風が来るかも

・ゆっくりと進んでいる台風ですが、水俣へどうも来そうな予想です。しかも、945hPaというまずまずの強さ。なので、停電が心配になって発電機を探しました。

・でも、誰でも同じ事を考えるので、近所のリース屋さんにはありません。それで、火の国未来づくりネットワークの副会長をしている山鹿の福山さんに知り合いを当たってもらって、大津町のリース屋さんで借りられることになりました。

・午前中は、その他の片付け。吹き飛びそうなモノ、落ちそうなモノがないかどうか確認です。炭窯の屋根のトタン板も平らにしておきました。鎌の前には彼岸花が咲いていました。
916炭窯の彼岸花.jpg


・12時から避難所開設ということで、市役所職員にちょっと説明をしてから、2トン車で出発。大津に着いたら、思ったよりも巨大な機械で、重さは1.8トンもありました。

・耐荷重3トンくらいのロープをかけてもらって、ゆっくり走って水俣へ。夕方に戻ってみると、避難の方が7、8人来ていました。
posted by 沢畑 亨 at 00:00| 田舎暮らし

2017年09月14日

9/14木 みなまた環境大学の卒業生と、水俣食べる通信と

・この日は千客万来でした。まずは、九州農政局から、先日提出した「ディスカバー農山漁村の宝」の件でご来館。棚田のご案内をしました。

・昼頃に、「水俣食べる通信」の諸橋君が鯛を持って来館。今回は、天然の鯛という、食べる通信(食材+情報紙)としてはかなりの無理を押しての選択です。一度持って来たいという連絡があった時には、妻がいない時だったので延期してもらっていました。今回も妻がいないのですが、2回も延期しては申し訳ないと思って、受け取りました。

・鯛は50cm近い大物で、赤い色と青い斑点が美しいものでした。とりあえず冷蔵庫に保存です。

・昼過ぎに、昨年3月のみなまた環境大学に参加した安達さんが来館。東京からわざわざ水俣に来てくれるのは、とても嬉しいです。昨年、今年となかなか良い雰囲気になって良かったなと思っております。

・1時過ぎには、萬田先生が来館。この夏、山羊の調子が次々と悪くなったもので、飼い方の指導に来てもらったのです。安達さんも一緒に、山羊を見に行きました。萬田先生は獣医ではありませんが、畜産の専門家なので、柵をして放牧の方がいいかも、という話でした。安達さんは医師なので、萬田先生の山羊の見立てにも興味津々でした。

・萬田先生は、自宅の太陽光発電で充電した軽トラックで来館。途中、ファミリーマートで充電したそうです。自家製の電気で走らせる車、良かですね−。写真は撮り忘れました。。。

・萬田先生が帰られた後、安達さんを森と棚田にご案内。懐かしそうでした。みなまた環境大学は3月に開催したので、その時と稲が育っている今の季節と、棚田の景色は全然違うところも味わってもらいました。

・私にとっては最大の懸案事項だった鯛をさばくという作業も、安達さんが買って出てくれたので、私も手伝いました。うろこを取って、3枚におろして、と言葉で書けばそれだけですが、安達さんも私と同じくらいの技術だったので、なかなか時間がかかりました。身の半分は刺身、半分は塩を振ってラップをかけて、アラ(と言っても肉がすごくついている)は煮てスープをまずは取りました。

・普段、魚屋や居酒屋では鯛の刺身はあまり注文しないのですが、天然の鯛は美味いですねー。すごく美味しかったです。
914安達さん.jpg
posted by 沢畑 亨 at 00:00| 田舎暮らし